忍者ブログ
Admin / Write / Res
エイトとNEWSが大好きで、亮ちゃん大好きな中2です!お友達&相リン、随時募集中ですッ!                                    同担さんも、そうでない人もとりあえず遊びに来ちゃいなよ!! 笑                                 コンレポもしてるので、そちらもどうぞ(*´∀`*)ノ
[214]  [213]  [212]  [211]  [210]  [209]  [208]  [207]  [206]  [205]  [204
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どうも、夏風邪もどきが全然治らないそらですけども


じゃぁ寝とけ、って話ですよね。 笑

なんかねぇ、夏休みの後半くらいからずーっと長引いちゃって

良くなったと思って気を抜いたら、普通にぶり返しちゃいますよね。

それを繰り返して、なんやかんやで夏風邪2週間目です

夏風邪2年生みたいですね。 笑

まぁ意味分からんことはノータッチでいっていただいて

エイトの、U・F・Oの新CMがみれるみたいですね

わたしは今、うたばんの途中で見ました

たっちょん、焼きそば食べながらそんなこと考えてたのね

とにかく、まずは完食することから始めましょう(by 師匠)

それから、NEWSのHappy Birthdayのジャケ写公開ですね

お友達のひかるちゃん(@亮P)のとこで知ったんですけど。 笑

ジャニーズネットで、通常・初回とも公開されていて、あと試聴もできますよ

それから・・・通常版のシゲちゃんが、結構前の大野くんに見えるのはわたしだけでしょうか? 笑


話変わって。

それでは、『空恋』、昨日はかなり中途半端に終わってたので、

当初書く予定だったところまであげますね





明日も世界中の人々が幸せに暮らせますように・・・。 by そら









暗く長いトンネルを走り続けていたわたし。

正直、自殺を図ったこともある。

でもね、キミに出逢えて、世界はガラッと変わったんだ。

君と出逢ったとき、トンネルから抜けだせて

明るくまっすぐに続く

希望の道が見えたんだ。



空恋



『オニ』になっていた同じクラスの男の子は、肩で息をしながらわたしに話しかけてきた。


「・・っ、かっちゃん、めっちゃ速ぇし・・。な、めっちゃ速くね?」

「えっ、うん、そうやね」

「つか、俺さ、今初めてそらの喋ってる声聞いたわ!!」

「え」

「だって、いっつも授業中の発言でしか声聞いたことなかったもん。」


そう、わたしは授業中の発言以外、喋ることはほとんどなかった。
話すことと言えば、先生との普通の会話。
ただそれだけだった。


「俺らっちさ、同じクラスなんに、全然喋ったことないやん?」

「うん」

「同じ班になって、俺が話しかけても下向いてボソッと言うだけで・・。
 まともに声聞いたことなかった」

「うん」

「やけん、なんか嬉しいっつーかね。 笑
 なんかよぉ分からんけど・・まぁそんな感じッ!」

「うん。 笑」

「つか、俺の名前知っちょん・・よな?」


彼は、一瞬焦った顔をした。
同じクラスで、しかも人気者の彼の名前を知らないはずがない。


「もちろん知っちょんよ。太輔くんやんね?」

「うん、当たりッ!良かったぁ、もしそらが俺のこと知らんかったらどうしようかと思った!」

「同じ班なったことあるし、知ってるよ。 笑」

「やんな。 笑 じゃぁ、俺はたっちゃん捕まえてくるわぁ~!」

「うん、頑張って」

「うん!!あっ、そうや!」

「なに?」


彼は走り出したかと思うと、急に振り返ってこう言った。


「あんな、たっちゃんがな、そらのこと気にしてた!」

「え?」

「いっつも1人やし、全然笑っちょんとこ見たことないし、友達とか見たことないし」

「・・うん」

「やけん、めっちゃ気にしちょったよ。あと、笑って前向いた方が良いと思う!」

「・・うん」

「その方が、絶対楽しく過ごせると思う!!やけん、暗い顔すんなよ!」

「・・うん、頑張ってみる」

「おう!あっ、それな、たっちゃんも言いよった!『暗い顔すんな!』っち!そんじゃぁなっ!」


そう言った後、彼はニカッと笑ってまた走り出した。


? 「つーか、なんで俺らのこと気づかんわけ、あいつ」

? 「だって、太輔たっちゃん大好きやもん。」

? 「やな。 笑」


そう言いながら歩いてきたのは、智(とも)と和也(かずや)。
少し、話す人たち。
彼らはたっちゃんや太輔くんとも仲良しさん。
智、和也、たっちゃん、太輔くんの集団は人気者で、とにかくモテる。
だから、この中の誰かと話をしていると、女の子たちから視線が刺さる。
というより、この中の誰かを好きな女の子と、その友達からの視線。
けど、そんなことは気にしない。


智 「おー、そらやん」

そ 「うん」

和 「『うん』って・・。いっつも一言やな。」

そ 「だって、『おー』に返す言葉は『うん』くらいのものやない?」

和 「そうやな。 笑 つか、太輔いっつも全力少年やろ?」

そ 「うん、そうやね。 笑」

智 「さっきな、先生に『廊下走んなー!』っち怒られて」

そ 「うん」

智 「なんに『すんませーん』っち言いながらそのまま走っていきよった。 笑」

そ 「ダメやん、」

和 「言ってることと態度がそぐわんよなぁ~」

そ 「和也、またちょっと難しい言葉使ったね。お母さんのお説教で覚えたん? 笑」

和 「良いやん、別に!どこで覚えようが良いやろ!
   とにかく、太輔はたっちゃんのことしか見てないけんな。 笑
   先生のことなんかお構いなし」

そ 「でも、廊下は走っちゃいけんよ」

智 「はいはい。」

和 「あ、なんか来たけん、俺ら行くな。」

そ 「うん、頑張れ」

和 「おう!お前もな!」


そう言って、2人は来た道へと走っていき
そして今度はたっちゃんに追いかけられる太輔くんがやってくる。
あ、1回捕まえたけど、今度は立場逆転して危ないんやね。 笑
そんなことを思っていると、チャイムが昼休みの終わりを告げた。
そして、それと同時に階段の方から先生の怒鳴り声と、太輔くんの悲しみの叫びが聞こえた。



・・・今思えば、この日の出逢いが
わたしのこれから生きる道の大きな転機となったのかもしれないね。





NEXT...





ということで、空恋2話です

まぁ、ただ単に実際にあったことに題名つけて、ちょっとずつ書いていってるだけなんですけど。 笑

あ、あのね、この空恋の中で言ってること、実際に言ったこととほぼ一緒なんですよ。

なんか分からんけど、鮮明に覚えてて。

この日の、ほんの数分のできごとが凄く楽しかったな、って覚えがあります

そして、複数の女の子から睨まれたことを覚えてます。 笑

てかね、ホントに彼らモテるんですよ

引くぐらい、女の子から想いを寄せられてて、客観的に見ると

なんかのアイドルグループか、ってくらい。 笑

多分、彼らは優しさと面白さとなにかキラキラしたものでできてると思います。←

まぁそんなこと言いつつ、わたしは徐々にその中の1人を好きになっていくんですけど

そして、次回は1年からのいじめについて。

要するに、恋愛からは一歩はずれた、番外編というところでしょうか

実際にいじめを受けてる人とかから見ると、「それくらい普通」とか

「わたしの方が」もっと酷かったとかって思われちゃうかも知れないですけど、

多分次回書くことはほんの一部です。

って、なんの話してんだ、って感じですね。 笑

まぁ、いじめのことについて、どうとられようが構いません。

悲劇のヒロイン気取ってる、って言われても良いし、(実際前言われましたし)同情されても良い。

ただ、わたしが『空恋』を書くのは、

ただ事実を述べ、自分の中で過去への決別するためです。

要するにね、ただ単に自己満ヒストリーです。 笑

いじめは続いてます。

でもね、今のことに加え、過去のことも引きずってるのは確か。

だけど、わたしたちはただひたすら"今"を生きるしかないじゃないですか。

過去のことをいつまでも自分の中で引きずってても

現状が変わるわけでもない。

だから、この空恋を書き終えた頃には

少しでも自分の中で整理して、そして振り返らず

ただ前を向いて歩いていけたらな、って思います。



ということで、第2話はこんな感じで



てか、『お泊まりの話』と『月の触れる丘』も溜まってますね

色々と同時進行しようとしすぎだよ、自分

とりあえず、空恋とお泊まりの話はできる限り今のうちの更新、

月の触れる丘は終わり次第ちょっとずつ更新ということで

色んなことかじっては、新しいことを初めてごめんなさい

許してちょ





PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASSWORD   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
♥ 無題
多分うちのコメ気づいてないよね(´Д`)
27日のにしちゃってます。
その次の記事の2分後にしちゃってます。←
よかたら見て(・∀・)笑

うち今いろいろあって普通に学校行ってないのね。
体育会の練習とかめっちゃ憂鬱で。
でも言ってる通リ、今を生きるしかないもんね。
マイペースに頑張るー!←
はい、私情ですんません。笑
またたたたたたー!(壊
みい URL 2008/09/05(Fri)07:37:15 編集
みいちゃんへ
今ね、探してみたんやけど・・。
多分1回よね??
とりあえず、「初めまして」の時のコメは見つかった☆★

そうなんやね・・。
色々あると思うけど、それは自分でしか乗り越えられないしね。
だから、どんなに大きな壁が立ちはだかっても、
みいちゃんのペースで頑張ってね!!!
そらは全力で応援します(o^u^o)b
てか、もしかして勝手に暴走しちゃった感じ?? 笑

とにかく、ホントにマイペースで♪♪
もしなんかあったらいつでも言ってね!!
って、どこで言うんだ、って話やね(;´▽`A`` 苦笑
そら  【2008/09/05 20:51】
♥ 無題
そらちゃんコメ本当にありがとう!!!
うちすっごい勇気づけられた!!!
それちゃん本当に本当に本当にありがとうね。

うち、ブログで今まで語ったことないような事
とか実は悩んでたりしてて・・・
そらちゃんの恋空とコメ読んだらそういう
自分の心の中にためてるものとか書いてみようかな?
って思ったの。
うまくかけるかわからないし、恥ずかしいし
ジャニ以外のこと語るのないから読んでくれる人が
どう思うかわからないけど
書いてみようと思う・・・。

そらちゃん本当にありがとう!!
ゆぅき URL 2008/09/05(Fri)16:03:58 編集
ゆぅきちゃんへ
いえいえ!!
こちらこそ、なんか偉そうに書いちゃって;;
でも、少しでも力になれたなら嬉しいです(o´∪`o艸)b゜+.゜

うん、ゆぅきちゃんの気持ちを大切に、だよ!!
ブログにそういうこと書くのって、個人の自由だし・・。
だからね、ゆぅきちゃんが書こうと思ったなら書くと良いと思う!
でも、ネット上で書くっていうことは
全然知らない人までも見る可能性があることだから
それをするのは勇気が要るかもだし、嫌だな、って思うかも知れないね。
けど、わたしはゆぅきちゃんがする、って決めたことは
「違うんやない?」って思うことじゃない限り
黙って応援するし、もし相談とかあればいつでも聞くし☆
だから、頑張って!!
心から応援します(*´∀`*)ノ
そら  【2008/09/05 20:55】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ カレンダー ♥
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
♥ ☆★お友達★☆ ♥
ぜひ遊びに行ってみて下さいね♪
♥ フリーエリア ♥
♥ 最新コメント ♥
[07/23 あやか]
[10/14 舞愛]
[10/13 anko]
[10/12 苺]
[10/12 ぁみ]
♥ 最新記事 ♥
♥ フリーエリア ♥
*script by KT*
現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
♥ カテゴリー ♥
♥ プロフィール ♥
HN:
そら
年齢:
24
性別:
女性
誕生日:
1994/10/27
職業:
現在中2です♪
趣味:
写真を撮りながら散歩することです☆

Copyright (c)Sky Diary All Rights Reserved.
Photo material by Kun  Material by MARIA  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]