忍者ブログ
Admin / Write / Res
エイトとNEWSが大好きで、亮ちゃん大好きな中2です!お友達&相リン、随時募集中ですッ!                                    同担さんも、そうでない人もとりあえず遊びに来ちゃいなよ!! 笑                                 コンレポもしてるので、そちらもどうぞ(*´∀`*)ノ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どうも、未だにグルス状態が続いており、お腹の中が妖怪大戦争になってる空ですけども

さぁ、そんなことはどーでも良いとして
早速(空の頼りない記憶による)コンレポに移りたいと思います

あ、最初に、ちょっと書きたいことがあるんですけども・・。
一昨日くらいの記事で、たっちょんが外周から落ちたって書いたじゃないですか?
あれね、私は右の二の腕ら辺を押さえてたと思うんですけど、
多くの方々は『左の二の腕』って言ってるんですよね・・。
実際、「確実にこっちだ」ていう保証はないんですけども、私は右の二の腕だと思うんです。
落ちたところとは、凄く離れてたんですけども、メインステージが目の前で。
たっちょんが戻ってきたんですよ。(はけるところがメインステージの床?)
そしたら、確かですけど、右の二の腕を押さえてたと思うんです。
侯くんの説明(?)からしても、多分右の二の腕かと・・。

まぁね、実際どっちの二の腕なのかは本人にしか分からないですからね


それでは、コンレポ、参りたいと思います

あいさつ

すばる  「福岡騒げー!!!(挨拶じゃないけど、これしか頭に残ってない・・)」

ヒナちゃん 「みなさんこんばんはー!(フ こーんばーんはー!)関ジャニ∞です!!
        よしっ、じゃぁ男が居ったから、男のeighterだけ!こんばんはー!!(こんばんはー!!)・・ありがとう!
        次。子供のeighterだけー!こんばんはー!!(こーんばーんはー!)・・はい、ありがとう!!
             それじゃぁ、最後まで俺らについてこれるかー?(イェーイ!)
        おしっ、ほんなら最後まで楽しもうぜー!!!(みたいな)」

亮ちゃん 「どうも、関ジャニ∞の中の、ただの錦戸亮という人間です。はい。 笑
       えーっと、今日は楽しんでください。・・・はい。 笑(首かしげながら)」

章ちゃん 「福岡ー!!今日はたくさん暴れようぜー!!(みたいな)」

侯くん    「ヤス君がね、『暴れようぜ』言うたらゴリラにしか見えないですけど。 笑
          あのね、実は今日僕、右腕骨折してるんですよ。(えぇーっ?!)
        もう、手も全然上がらん状態で。(って言いながら手を挙げる)あぁ、痛い痛い。(めっちゃ棒読み)
        ほらね、僕が骨折してると思って見てると、めっちゃ頑張ってるように見えるでしょ?
        やから、「骨折してるにもかかわらず、あんなにも頑張ってステキ!!」って思って見てください。 笑
        ・・・特に喋ること考えんとこうなるんですよね。 笑(みたいな)」

たっちょん 「福岡、みんな盛り上がってるー?声出してー!!(耳を客席に向ける)もっとー!!・・もっとー!!
        ・・はい、良くできましたー!!(みたいな)」

マルちゃんは・・・すみません、マルちゃんの挨拶の所だけ、記憶が陥没しております
今はどうしても思い出せないので、もし今度、思い出せたら書きますね


∞レンジャー

最初のポーズの時、侯くんがeighterに手を振られて、振り返してましたいーなー 笑

あ~あ~∞レンジャー!!どーにかこーにか・・

 曲中、バイクに乗って外周を一周して、メインステに戻ってきたとき、
章ちゃんのバイクが上り坂でつまって、ヒナちゃん侯くんたっちょんマルちゃんの順で詰まってました。(と思います)
それで、一生懸命バイクをあげようとしてたら、先についてたすばが助けに行ってました
でね、笑えたのが、前でヒナちゃんとかがバイクあげようとしてる時に、侯くん「早よしやー。」
みたいな顔してそっぽ向いてたことです。 笑
あ、因みに、なんで詰まったかというと、滑り止めのラバーが剥がれてたから、上れなかったみたいです
で、なんとかバイクが上がって、テーマソング(?!)が終わりに近づいたころ、
侯くんだけ自分の位置に着かず、みんなのバイクを整列させてました。 笑

黒 「とうとう∞レンジャーが、福岡に来たぞー!!」

全 「イェーイ!!」(ナスは除く)

橙 「ライラライラライラ ウッハッ ライラの冒険。(めっちゃ決めポーズ 笑)」(←これを延々する)

  で、この『ライラの冒険』を、の順でしてました
  沖縄の、「あらっデーレン」みたいな感じで。 笑

黒 「おいっ、ナス!!何でお前せぇーへんねん!!みんなが楽しんでるときに!」

紫 「ん?おぉ・・ごめん」

黒 「なんや、お前!ゴールデンの番組出させてもらってるからって、もう大人か!!
   良いご身分やのう!そうやって『俺は大人』ってか!」

紫 「いや、そういう訳じゃないねん・・。けどな・・・ごめん・・。」

黒 「ごめんやあらへんがな!!お前もライラライラライラ ウッハッ ライラの冒険。やれや!!
   お前、恥ずかしいんか?!俺は全然恥ずかしないぞ!ライラライラライラ ウッハッ ライラの冒険。やっても!
   全然気にならへんわ!!(ちょっと笑う)」

赤? 「実はちょっと気にしてるやろ? 笑」

黒 「してへんわ!!」

赤? 「いや、実はちょっと気にしてるやろ?」

黒 「そうじゃ!!実は気にしてるわ!!そういうお年頃じゃ!いつまで経ってもそういう・・気になるお年頃じゃ!!」

橙 「まぁまぁ、そんな無理強いせんと・・。なぁ?」

黒 「(無視して)お前だけノリ悪いねん!!やれよ!」

紫 「ん?おぉ・・・。(ちょっと躊躇しながら)ライラライラライラ ウッハッ ライラの冒険・・・。」

黒 「うっわ、ナスめっちゃ顔ぶっさいくやのー!!ブス!ブス!」

紫 「・・・それは、一番ごめん。」

黒 「なんやねん!言い返してこいや!!いっつもお前っ、熱くなって「おおいっ!」って来てたやん!」

紫 「うん・・・。ごめん。」

黒 「俺、お前としたかったわ、「おおいっ!」って!せやのになんで言い返して来ぇへんねん!?
   熱い感じでしたかったわ!!」

紫 「ごめんな・・・。」

黒 「ごめんだけじゃ分からんやろ?!」

紫 「・・・ごめん。」

黒 「おまっ、さっきからごめんごめんて、ごめんばっか言うて、ごめんマンか!!」

紫 「・・・いや、ちゃうけど・・

黒 「分かっとるわ、そんなもん!お前がごめんマンちゃうのは知ってるわ!!」

赤? 「ごめんマンて・・子供やん 笑」

黒 「いつまで経っても子供やねん(みたいなのをリズムに乗って)」

橙 「またそれしたなぁ」

青 「それ推し?」

黒 「またしたもなんも、これが初めてじゃ!!俺も探り探りでやってんねん!!
   とにかく、ナスなんやねん!変やぞ!」

紫 「・・おん、ごめん。」

橙 「ほらもー、無理矢理ライラの冒険させるからそうなんねやろー?かわいそうやわー」

全 「(口々に)ホンマやで、そうや、そうや(とか)」

黒 「分かったぞ。結局みんなそう言うことやったんやな。
   みんなでナスの味方して、俺のことはどーでも良いんやろ?もうええわ。解散じゃ!!

全 「そんなこと言うたアカン!!」

黒 「そんなん言うて、誰も重大に受け止めてへんやろ?!今度は本気やぞ。もう解散や」

赤 「おい、ブラック。言うて良いことと悪いことがあるやろ?」

黒 「なんじゃそれ!!知らんわ、解散じゃ!!」

赤 「ブラック。」

黒 「なんやねん?!言うて良いことと悪いことって?」

赤 「それは・・言うて良いことと悪いことや。」

黒 「じゃぁ、今のはどっちやねん?!」

赤 「お前・・分からんのか?」

黒 「あぁ、分からんなぁ!どっちやねん?!」

赤 「今のは、悪い方に決まっとるやろ」

黒 「なんでや?!なんで悪いねん?!しかもだんだん山崎邦正さんみたいになってきとるやんけ!!もうええ!」

赤 「ブラック・・!おまっウオー!!(殴る)」

黒 「グハッ・・!お父さんにも殴られたことないのに・・!(頬を押さえながら)」

橙 「ガンダムのアムロや!!」

黒 「もうええ!!お前らのことなんか知らん!!(走ってハケる)」

全 「ブラック!!!」

順番に、みんなで後を追っていく

青 「イエロー、ナス!早くブラックを追いかけるで!!」

黄 「あぁ・・」

紫 「・・・」

黄 「なぁ、ナス。」

紫 「・・ん?」

黄 「ホンマに・・大丈夫か?」

紫 「おん、大丈夫や」

黄 「ホンマに?」

紫 「おん。」

黄 「ほな、先行くで。」

ナス、一人になって

紫 「・・・みんな、ごめん。俺、楽しくせなアカンのに・・・。ごめん。
   せやけど、ダメやねん。俺、実は、まだお前らに話してへんことがあるねん・・。
   実は俺・・・余命、3ヶ月やねん・・!!
   こんな大事なこと、黙っててごめんな・・・。
   けど、お前らなら俺が居らんくなっても、世界の平和を守れる。
   俺が居らんくなっても、笑顔で頑張っていけグハァッ・・・!!
   ・・・・!血ィが・・出てきたわ・・!!
   もう、余命3ヶ月も・・ないかもな・・・。」 

黄 「ナスのやつ、そんな大事なことを俺らに黙って・・!!大変や!早くみんなに知らせんと・・!!」


                                                     NEXT...

はい、こんな感じで。
続きは、明日UPしますね

あ、ナスが「グハァッ」って血を吐くところあるでしょ?
その時ね、唐突に言うからめっちゃびっくりするんですよ
肩がビクッってなりましたもん。 笑

明日も世界中の人々が幸せに暮らせますように・・・。 by 空

あ、コメレスは、明日しますごめんね



=追伸=

えーっと、レポの予定を

5月29日まで→∞レンジャー(予想以上に、めっちゃ長かったんですよ・・!!)
5月30日~未定→MC
MCレポ終了次第→たっちょんのこと、そのほか、何か特別起こったこと

ってな感じで更新していきたいと思います
でもね、∞レンジャーは長いので、できるだけ区切りを少なくして更新したいと思います

あ、でも、5月27日が中間テストだから・・・。
上の予定通りに更新出来ないかも知れないです・・・。
その時は、あしからず

まぁね、遅くなっても、順を追ってレポしたいと思います
PR
どうも、只今、お腹の調子がすこぶる悪い空ですけども

若干ね、お熱が出ておりますー
うん、今はグルス状態です。 笑
まぁね、きっと今皆さんが見たいのは、こんな空の近況でなく・・やっぱアレですよね?

福岡コンレポ 5月17日 2部

さぁ、ということで、まずは登場から書いていきましょう

最初に、『試合開始』みたいな特別映像?が流れました
多分、この映像は横浜でも、北海道でも、大阪でも流れたと思います

なんかね、順番は覚えてないですけど・・多分、
すばる→章ちゃん→亮ちゃん→マルちゃん→たっちょん→ヒナちゃん→侯くん
だったと思います

すばるは、何故かシャワー中で。 笑
「なんやお前?!なんや?!」ってカメラに向かって言ってました。
ほんで、『試合開始直前インタビューです・・』みたいなこと言われて、意気込みを聞かれたんです。
そしたら、「ほんなもん、意気込むほどもないよね。今日はやれるだけのことをやるだけやから。」と言ってました

そして、続いて章ちゃん(←最近、これ多いですね。 笑
章ちゃんは、ちょっと可愛らしい感じでなく、男前に決めてました
なんて言ってたかは・・ちょっとすばるの意気込みの後で興奮してたから、忘れたんですけど・・。(おい
なんかね、強気な感じでした
あ、あと、ちょっと飛ばしちゃったんですけど・・。
章ちゃんのお父さんがとうとう・・。
「こいつの親父はチンパンジー」みたいなこと言われてました 笑

お次は亮ちゃん
紹介が、なんか『百獣の亮』って言われてました 笑
ほんで・・亮ちゃんも何言ってたか忘れたんですけど
確か、「リラックスしてできたら良いと思う」みたいなこと言ってたと思います
あ、黄色いタンクトップ着てました

マルちゃんは、『一発ギャグ製造器』って紹介されてました。 笑
ほんで、なんか、『絶対触るな』って書いてる紙を、めっちゃ触ってるんですよ
だから、なんて言ってたかは全然覚えてないんですけど・・めっちゃ触ってました。 笑

たっちょんは、ロッカーから出てきてました
それで、なんかめちゃめちゃしぐさとかが可愛くて、なんて言ってるか忘れました・・。(おい
けど、めっちゃか可愛かったです

で、ヒナちゃんは『ポジティブなんとか』って紹介されてました
それでね、「今日はね、結構やるよ。うん、結構やるよ。」って言って、カメラに向かって拳をビシュッ
なんか、インタビューする人に、「何をやるんですか?」って聞かれてたけど、
ずーっと「うん、今日は結構やるよ」って言ってました

侯くんは、『リアルピーターパン』って紹介されてました
それで、「ヒナには絶対負けたくない」ってずっと言ってました
こう、言い方が可愛かったです

それから、ライバル聞かれたりしてたんですけど、その時に
ヒナちゃんが『自分かな』って言って、亮ちゃんが『やっぱ自分でしょう』って言ったんですよ。
そしたらね、亮ちゃんが「誰かと被ってますよ」って言われて、『うん、じゃぁ変えよか?昨日までの自分です』って
ほんで、マルちゃんは生きている者全てがライバル。
たっちょんはパン。 笑
なんか、『パン派かご飯派かで聞かれるんで・・。ご飯派の僕としては、パンがライバルですよね』って。
あと、すばるは『ファンのみんなかな』。
侯くんは『やっぱ仲間由紀恵さんかな。純情派やから。』って。
で、章ちゃんは・・忘れたんですけども、投げちゅーしたのに、なんか被ってました 笑


それから、登場してからは・・。

1. ワッハッハー
2. ズッコケ男道
3. イッツマイソウル
4. Do you agree?
5. Heavenly Psycho

あいさつ

6. Open your eyes(亮ちゃん、バックたっちょん、マルちゃん)
7. Foword(ヒナちゃん、バックやすば)
8. ConfUsion(侯くん、バックたっちょん)
9. わたし鏡(章ちゃん、バック?侯くん)
10. MAGIC WORD~僕なりの・・~(マルちゃん、バック?亮ちゃん)
11. Butterfly I loved(たっちょん、バック マルヤス)
12. 愛してる愛してない(すばる、バック ヨコヒナ)
13. ケムリ

エイトレンジャー

14. ヨリミチ

MC

15. desire(やすば)
16. torn(亮ちゃん、たっちょん)
17. ホシイモノハ(マルちゃん、侯くん、ヒナちゃん)
18. All of me for you
19. 誰よりキミが好きだから
20. 好きやねん、大阪。
21. 関風ファイティング
22. ∞SAKAおばちゃんROCK
23. 大阪ロマネスク
24. Dive
25. 口笛の向こう
26. 強情にGO!
27. BJ

アンコール
・無限大
・ワッハッハー

アンコール2
・ズッコケ男道


セットリストはこんな感じです
えーっと、今日はちょっと時間がないのでこれで終わります
また明日、レポを更新しますね


明日も世界中の人々が幸せに暮らせますように・・・。 by 空 
どうも、福岡からさっき帰ってきた空ですけども

って言ってもね、軽く1時間くらいは経ってるんですけど
お風呂入ったり、レポまとめたりしてたら遅くなりました
今すぐにはレポかけないけど、今日のお昼~夕方頃には書く予定です
今回のドリフ魂、めっちゃ色んなことがありました

たっちょんが・・・ンフフ
亮ちゃんが・・・アハハ
ヒナちゃんが・・・おぉー
侯くんが・・・キャー 笑(←この表記、全然実際の出来事と違いますけどね。あ、意味不明ですみません
すばるが・・・うぇいッ
マルちゃんが・・・パァーンっ
章ちゃんが・・・苦笑い~(←?!

だったり
ということで、なるべく早くコンレポをまとめて、できるだけリアルにお伝えしたいです
あ、先に言っておきますけども、あくまで空の頼りない記憶で書きますので、
「こんなん言ったか?」みたいなんとかあると思いますが・・・。
それでも、許してくださいね

話変わって。
今日、コンサート始まる15分前くらいにくらりあるを見たんですよ
そしたら、『おかわり』って書いて、更新がありました
なんかね、「福岡のみんなに、最後の大事な指令です


                                  盛り上がってね
ですってー
もう、そんなん、盛り上がるしかないですよね
ということで、明日参戦される方は、しっかり盛り上がってくださいね

話変わって。
えーっと、今日の2部にあったことなんですけども・・・。

たっちょんが、客席の所の穴(?)に落ちました。

外傷はなかったみたいですけども、凄く痛そうにしていました。
因みに、落ちたときに右肩を強打してたみたいです・・。
そして、その落ちる前もドラム叩いてたんですけども、2回ほどスティックを落としてました・・・。
どうやら、右手がしびれてたようですね
二の腕ら辺を押さえてました

なので、明日参戦される方、たっちょんに優しくしてあげてくださいね
たっちょんは、きっと無理していつものパフォーマンスを見せようとするでしょうが・・。
けど、ちょっと失敗したりとかあっても、「仕方ない」って思ってあげてくださいね

ということで、また詳しいこと(MC、レンジャー、たっちょんのことetc..)は
後々追って更新します


今日も明日も、世界中の人々が幸せに暮らせますように・・・。 by 空
どうも、今日お友達から「更新遅くない?」って言われたので、いつもより結構早めに更新してみた空ですけども

あ、昨日の夜、pacificのマッスーデザインのニコちゃん(?)を描いてたら
NEWSコンのMCを思い出したので、書きますね
かな~り時間差ですけどももう約一ヶ月前ですからね
ホント、あんまし長くはないし、正確でもないんですけども、とりあえず、書きます


慶 「マッスーさぁ、買い物中丸くんとどこ行くの、いっつも」

マ 「俺らはねぇ、基本的に服屋かなぁ」

慶 「そうなんだぁ・・。じゃぁ、中丸くん以外の人とは?誰と行く?」

マ 「あっ、俺さ、錦戸くんと行ったら全然あわないの」

亮 「そんなもんお前、(服の趣味が)ちゃうねんから当たり前やろ」

マ 「それもだけど、俺が見てるときにはもう、錦戸くんお店出てるから・・・」

慶 「あっ、亮ちゃんの方が見るの早いんだ? 笑」

マ 「そう。俺がお店入って、「よぉし、見るぞぉ」って思ったら、「次行くで」って・・」

亮 「やって、マッスー見るの遅いねんもん」

成 「あれだよ、ほら、マッスー棚の端から端までぴっちり1枚1枚見るじゃん

マ 「だって、見に行ってお気に入りのやつ見落としたらイヤじゃん(?)」

亮 「遅すぎるねんて俺はパァーっと見てなかったら次やもん。悩まんし。」

慶 「そう、マッスー悩むんだよなぁ」

成 「ほら、あのぉ、「これ、赤と白とあるけど、どっちが良いかなぁ?」とか。知らねぇよって」

慶 「長袖か半袖かでも悩むし・・」

マ 「だって、それも重要じゃねぇそれに、あんまりピンと来て「これだ!」って思うのないし・・」

慶 「山Pはどうなの?」

P 「俺は迷ったら両方とも買います(か、買わないか。あんまり悩まない)」

慶 「おぉ~、大人だ


・・・・とか、そんな感じだったと思います。かなり曖昧ですが
でも、空気感だけでも伝わってればな、と思います

あ、『月の触れる丘』、今日更新とか書きましたけども、まだ原稿ができあがってないので、明日書きます
なんか、引き延ばしとかばっかりでごめんなさい

それでは、今日はこれで終わりますさようなら


それじゃぁ、久々の・・・・





ジャンケン










































を出した人は、偶然にも山Pとヒナちゃんと斗真のスリーショットを見かけるかもよ



明日も世界中の人々が幸せに暮らせますように・・・。 by 空
どうも、今、少しだけ鼻水垂れそうな空ですけども

部屋は暖かいのに、鼻腔は北風ピュウピュウ、みたいなね。 笑
なんかホント意味不明ですけども

あっ、今日のタイトルは、変な呪文じゃないですよ
これは、私が住んでるところの方言だそうです
全く聞いたことないんですけども、『言葉の決まり』という国語の教材に載ってました
意味は載ってなかったんですけど、私が思うに「あげぇこげぇ 嘘ついちからに」とかだと
で、これを共通語に直すと、多分「あれやこれやと嘘ついて(まったく・・)」だと思います
真相は分かってないままですけど、そんなに大したことじゃないのでねスルーで

それでは、感想と称した軽いレポに移りましょう

の前に、昨日の記事の訂正です
えーっと、『森本兄弟の兄』という記述があったと思うんですけども、それは『森本兄弟の弟』の間違いです
なんかイマイチ見分けがつかず・・・。よーく見たら全然違うんですけども


それでは、今度こそ移りましょう

えーっと、『関ジャニ∞ イントロクイズドン!』が終わり、中丸くん、慶ちゃん、侯くんのショートトークに。
その時のテーマが『宝物』だったので、侯くんにとっての宝物を質問されてからの、話を


侯 「えーっとねぇ、僕の宝物はねぇ、関ジャニ∞のメンバーなんだよね。」

慶 「(息をのみ)素晴らしいです」

侯 「今ここに居るのも、ホントにね、すばるのお陰や思うし、しゃべれてるのも村上のお陰や思うし」

慶 「(笑)」

侯 「ホンマにね、関ジャニ∞のメンバーには感謝してますよね」

慶 「はい・・。全国47都道府県も回って、絆も深まったと思いますけども」

侯 「もうっ、そうやねー、っ、一緒にお風呂入ったりしたしね」

慶 「はい」

侯 「まっ、関ジャニ∞としてはデビュー3年目くらいやから付き合いも長いわけで。家族よりも長くいるような感じですから」

慶 「はい、確かに。」

侯 「やっぱ、切っても切れない縁ですよねぇ

中 「あのぉ~、話は変わるんですけども、あのぉ~、アーティストとしての話で」

慶 「アーティスト、はいっ」

中 「なんか皆さんあのぉ、なんだろう・・曲?に思い入れあると思うんですけど、横山君の場合の曲に対する思い入れを」

侯 「あのぉ、やっぱね、ソロとかもらうと、たくさんテレビ映るなぁ、とかね」

慶 「はい」

侯 「あのぉ、普段関ジャニ∞として出るときは、すばるとか錦戸とかばっかり行くんで」

慶 「(笑)」

侯 「やから、ソロ曲とかいっぱい映れるんで凄い嬉しいデス」

慶 「えーっとですねぇ、今日はその、ソロ曲を歌っていただくということで」

侯 「えーっ、マジですかホンマですかーやったね

慶 「それではスタンバイお願いしまーす」

中 「はいっ、スタンバイをね」

慶 「ということで、今日はカメラも横山君だけを追いかけますので

中 「歌っていただきましょう」

慶 「ConfUsion」


~♪


という感じで
所々の侯くんの発言とか、仕草とかがめちゃめちゃ可愛くて
また侯くん担に戻るかと思いましたけども、やっぱし今は亮ちゃんのままですかねぇ・・。(・・で?)
でまぁ、曲が始まってからは、薄い水色みたいな色の照明の中にいる侯くんが映し出され、
なんとなーく輪郭とか、鼻とかが分かる感じで。凄いかっこよかったです
で、間奏とかではパキパキ踊って、めちゃめちゃキレがあってかっこよくて
そして、その振り付けがなんとなーく清四郎をイメージさせる感じで、「おぉ、清四郎や」みたいな。 笑
で、きっと舞台の上は暑いんでしょうね。汗が前髪を濡らしてて、少し鋭い目つきで歌ってるのでまた違うかっこよさが
あっ、あと絶対忘れちゃいけないのが、『シャツはだけ』ですよね。
なんか、結構ジャニーズってはだけたりとか多いじゃないですか?(ファンサービスで)
で、そのシャツはだけを侯くんがしましたよって言っても、下に白いタンクトップ着てたんですけどね。 笑
友達が言うに、「きっと少し太っちゃったから見せられなかった」んだそうです。 笑

大丈夫、少しぽっちゃりした侯くんも受け止めるからッ

・・・はい、突然の暴走、すみませんでした
とにかく、髪も少し伸びてて、カッコイイ感じで
前の侯くんも良いけど、清四郎な侯くんの方がやっぱ好きです、私は


話変わって。
今朝のズームインに、太陽のナミダのPVが流れましたね
ほんのちょっとでしたが、映ったので嬉しかったです
しかも、一人一人のソロショット的なところもあって、満足満足。 笑
朝から見れて、寝起きの憂鬱な気持ちが吹っ飛びました
あと、私のツボは、きっと見られた方はそうだと思いますが・・・

最後の黒縁Pちゃんの「まいどあり」とその後の紙コップ

です
あの黒縁メガネ装着Pちゃんはね、ヤバイですよ
きっとイチコロやったと思います、全国の女性は。 笑
しかも、「まいどあり」の後のにっこり→『山P』の紙コップの下り
あれは最高でしょうめちゃめちゃ可愛かったです


ということで、今日はこれで終わりますさようなら

明日も世界中の人々が幸せに暮らせますように・・・。 by 空





どうも、最近、下校途中に顔面が寒すぎて、鼻水が出てるか出てないかも分からなくなってる空ですけども

もし鼻水たれたまま下校してたら最悪ですよね
登校時は、そんなに寒くないんですけども、下校が寒い寒い
日中は暖かいんですけどね、夕方頃から・・・。
あ、全然関係ないんですけども、最近は朝方の空がキレイで
最近あんまし写真撮ってないので、撮りたいなぁ、って思うんですけど時間がなくて
なので、今度は1回でも早起きして、登校前に写真バシバシ撮りたいと思っとります
って言っても、結局こっちでの載せ方が分かってないんですが
まぁ、きっとなるようになりますよねぇ(超気楽 笑)


話変わって。

昨日の少クラを、見られなかった方も多いようですので、感想と称した軽いレポを

昨日のゲストは『心優しき横山君』でしたっ
この、『心優しき横山君』は、盛んに中丸くんが言っていたもので
二回連続言ってましたきっと、めちゃめちゃ心が優しいんでしょうね、侯くん

昨日は登場してから、隣にいた森本兄弟の兄(名前分からない・・)を自分の方に引き寄せていました
それも、わざわざマイクを持っている方の手を変えてですよどんだけ侯くん、心優しいの? 笑

で、だんだん進んでいき・・・。

関ジャニ∞ イントロ ドン!

という企画が。

これは、エイトの曲のイントロクイズの企画で、情熱・・と、なんとかボンバーズ(よく分からん)の対決です。
で、このときは侯くんはイスに座り、しばらくそのままです。

そして第一曲目、イッツマイソウルをA.B.Cの河合くんが当てました
その時、「おぉ凄げぇ俺より踊れるやんっ」と一言。
いえいえ、侯くんのダンスはカッコイイですよ私、好きです(何?)

そして徐々に進んでいき、突然こんな音声が・・。

ヨコッチャ~ンス


そう、これからが侯くんの出番です
この、『ヨコチャンス』が流れたら侯くんが代わりにイントロクイズをし、その勝負(?)に乗った方に20点入るというものです。
でも、20点はいるのは、侯くんが正解したらで、不正解の場合は-20点です。
そして、その勝負(?)に乗ったのは平成の光くんがいるチーム。
その時流れた曲は、大阪レイニーブルースで、

「これはもう・・簡単でしょえっ、普通に当ててええの?大阪レイニーブルースでしょ?」


ピンポンピンポ~ン

それで、20点入ったものの、これで『イントロクイズ』は終わり、『イントロクイズ』に変更。
その時思わず言った侯くんの言葉は・・・

「『ヨコチャンス』短けっ

・・・可愛い
「みじかっ」じゃなくて、「みじけっ」なのがツボです
・・・そういうとこ~ツボなのさ~
・・・スミマセン、若干暴走しましたすみません

とまぁ、だんだん進み、ヨコチャンスもたくさん出てくるようになり
その度に(言い過ぎ?)「ヨコチャンス来たっめっちゃ嬉しいっぃやぁったねっ」って、子供みたいに言ってました
それから、侯くんはピンポン押さなくて良いのに、押してしまい、

「あ、俺は押さんでええのか

って少し恥ずかしそう(?)で、可愛かったです

それで、最後の締めくくりで、慶ちゃんからこのような提案が


慶 「それでは、横山くんには、このイントロのサビを、歌っていただきます


これを聞いた侯くんは・・・少し唖然気味で。 笑
で、とりあえず進めて音楽がかかり・・・

「えっ、なんやこれぇっ何っホンマに分からんねんけどっえぇっ

と少し焦り気味でしたが、だんだん歌詞が入る直前に近づいたら・・

「ほんでもってそんで 毎度ありオレラ商売繁盛えぇ環境大繁盛フワっフワっほーんでもって・・」

と、超ノリノリで、すばちゃんか誰かが言ってる「フワッフワッ」っていうのも言ってました 笑。


それでは、今日はこれで終わります続きはまた明日

明日も世界中の人々が幸せに暮らせますように・・・。 by 空 
どうも、昨日はPCが壊れてて更新できなかった空ですけども

ということで、早速思いだしたものを


マ 「ところでさぁー、お客さんとかってぇ、違う人のうちわ二枚持ってる人とか結構いるじゃん?」

慶 「あぁ~、いるね、お客さんの中に結構ね」

マ 「そう。で、俺はあんましそういうの好きじゃないのね?」

慶 「俺もそうかも~・・。なんか、例えばマッスーの持ってたのに、近くに俺が来たら俺のに持ち変える・・とか」

マ 「そうそう、そうなんだよ~」

P 「でも、俺らNEWSを好きでいてくれてることには変わりないぜ?」

マ 「でも、やっぱり俺は自分のだけを持ってて欲しい・・かなぁ・・?」

シ 「あっ、あのさぁ、俺、錦戸くんと『亮』っていう字が一緒でしょ?」

慶 「うん、うん。」

シ 「だからさっ、『亮』って持ってるのに、俺が来たら急いで『成』のうちわを出すわけなんか切なくない

慶 「あっ、確かにね

亮 「おまっ、違うやんけぇ、お前そんなもん、『成』の字を急いでピッて隠される方が虚しいねんで

シ 「そうですか?」

亮 「当たり前やん、そんなもん絶対『成』出された方が嬉しいでせやけど隠されるのもの凄い悲しいねんでっ

シ 「・・・そうなんですねぇ・・」

亮 「ホンマに隠されるのめぇっちゃ悲しいもんっ(叫」

P 「でもまぁね、俺らNEWSが好きなのには変わりないんだしねっ

慶 「そうだねぇ、それには変わりないっ

マ 「何、なんか俺が悪いこと言った、みたいな・・」

シ&慶 「(笑)」

マ 「あっ、そういえば山下くんと僕って少し似てますね

P 「似てねぇよ

マ 「いやっ、あのぉ~、『久』っていう字が・・」

P 「似てねぇ

慶 「あ~ぁ、マッスー山P怒らせたぁ~(茶化すように)」

マ 「いやっ、あのっ

P 「(無言でハケる)」

亮 「(便乗して無言でハケようとするものの、途中でハケるのをやめる)」

シ 「あっ、山下くん達ハケたっじゃぁ俺もはけようかな・・」

P 「(笑顔で戻ってきて)ウソ、冗談冗談(笑)。」


というような感じのもありました
もう1個、思い出しかけてるので、皆さんから要望がありましたら、書きますね(結構終わって経つので・・)


ということで、今日はこれで終わります
あ、『続き』に、今日の嬉しい出来事を書いております
興味のある方と、結構長文なので時間がある方だけどうぞ






ジャンケン




































を出した人は、亮ちゃんに意外な一面を見られて、「いや参った、そこはツボォ~」って可愛らしい感じで言われるかもよ


明日も世界中の人々が幸せに暮らせますように・・・。 by 空

どうも、総アクセス数にびっくりしすぎて嬉しい悲鳴をあげてる空ですけども

さっき、総アクセス数をチェックしたらなっ、なんと、3日間で106件ありがとうございます
それにしても、コンレポの凄さは計り知れないですね(笑)。
ここに遊びに来てくれてる人がこんなにいるなんて思ってもみませんでした。
私の尊敬するブロガーさんが言ってたことなんですけど、(ちょっと違いますけどね;;)

「『NEWS』っていうグループのお陰で、たくさんの人と繋がれて。改めて凄いなぁ、って思いました。」

ちょこっと変えて書きましたけど、ホントに私もそう思います
日々感謝の気持ちを忘れずに、これからも精進していきたいと思います

それでは、コンレポに移ります


慶 「あっ、そういえば手越もシゲも成人じゃん」

P 「あっ、そっか

慶 「2人は成人式出るの?」

シ 「いや、出ないけど友達と集まる。」

慶 「あっ、なんか『青学の会』みたいな?」

シ 「ちょと違うけど・・・まぁ、集まろう、ってなって。」

手 「俺も出ないよけど、家族と一緒に、袴着て写真撮りに行く

シ 「袴着るの俺スーツなんだけど

手 「そうなんだー?俺は袴だよ」

慶 「ところでさぁ、シゲって青学の人に『シゲだ』みたいなのされないの?写真撮られたり・・」

シ 「ないなぁ、今更。ってか俺、青学の人にシゲじゃなくて加藤って呼ばれる・・」

慶 「加藤って呼ぶの?」

シ 「うん、シゲってならない。」

慶 「写真は?」

シ 「あんまないかなぁ・・・」

慶 「青学生はやっぱりそうならないんだ?」

シ 「いや、でも『(脇の下にケータイ隠して)パシャッ』みたいなのはある」

慶 「そうなんだ。手越は?」

手 「俺は写真はないけど、部に誘われる・・。ダンス部に」

慶 「あ、サークルにね?」

手 「そうそう。」

シ 「俺、そういうのはないけど『All night』っていうのに誘われた」

慶 「ただお酒飲むだけ?騒いで?」

シ 「うーん、なんかよく分からない」

慶 「マッスーはないの?」

マ 「俺はね、あんまないんだけど・・・山下君が俺とするじゃん?」

P 「あ、俺パス。」

マ 「じゃぁシゲ・・」

シ 「あっ、俺もパスで。」

マ 「じゃぁ錦っ・・ペットボトルにするわぁ」

慶 「(笑)。」

マ 「あのね、こう、『あれ、マッスーじゃね?』みたいになるんだけど、近くまで来て『あっ、違げぇわ』って・・」

全-マ 「「「「「・・・?」」」」」

亮 「あっ、今再現やったんや

マ 「そう・・・。俺、3回に1回はそうなるの・・」

慶 「3回に1回はそうなんだ(笑)」

マ 「そう。もう俺さぁ、逆に『あってるよ本人だよ』って行きたくなる」

慶 「(笑)。山Pは?」

P 「なんか、隠し撮りとかはないんだけど、最近自分よりでっけぇ後輩いるじゃん?」

慶 「いるね、いるいる。」

シ 「マッスーはもう小さいからね。後輩に隠れる」

マ 「俺そんなに小さくねぇよ

P 「(笑)。でね、そういう人たちに『うぉっ、山Pだ写メとってもいいっすか』って。」

慶 「積極的なんだ」

P 「もうこの時点ですでに用意できちゃってんの。」

慶 「凄いね、それ」

P 「だから、少しびっくりしちゃうよね(笑)。」

シ 「小山はそういうのないの?」

慶 「・・俺?俺はねぇ、あんまないかな」

シ 「(笑)。」

慶 「あっ、でも山Pいるとすげぇの

シ 「どんな感じ?」

慶 「朝Pと一緒になったり、帰り一緒だったりするとすげぇよ

シ 「うん?」

慶 「なんか、明大って帰るとき歩道橋渡らないといけないんだけど」

シ 「うん。」

慶 「もう取り囲まれてる感じで。ホントに歩道橋も団体行動でさ。」

シ 「男も女も関係なく?」

慶 「そう、男も女もみんな。もうお祭りだよね」

P 「(笑)。」

慶 「だから、『山Pすげぇな』って。」


何故か『幽遊白書』の話に・・・。


NEWS、超盛り上がる


亮? 「でぇ、俺めっちゃゆうすけが・・」

P 「ちょっと待て、みんな。多分女にはついて来れる話じゃないぜ?」

シ 「なんでだよもっとついてこいよ幽遊白書だぞ

マ 「でぇ、俺の友達に鞍馬(くらま)・・鞍馬?あっ、鞍馬じゃなくて桑原に似てるやつがいて・・」

亮 「(冷めた目で)・・・。」


こんな感じでした
とりあえず、私が覚えてる限りのMCはこれで終わりです
あ、途中、Pちゃんか誰かが「~なのよ。」ってオカマ口調になってしまって、その後、


慶 「ちょっと、アナタどうしたの?大丈夫?」

P 「大丈夫よ?それよりホントにちゃんとして欲しいわぁ」

慶 「ホントよねぇ。ねぇ、アナタもそう思わない?」

シ 「ホントそれよ。私もそう思うわ。ねぇ?」

マ 「うん、俺も思う。」


ってなりました(笑)。
途中までは順調にオカマ言葉だったのに、マッスーで終わるという。可愛らしかったです


とりあえず、これで終わります
あ、『続き』に少し続きと、あとは私の個人的な意見etc.を書こうと思いますので、興味のある方はどうぞ。

♥ カレンダー ♥
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
♥ ☆★お友達★☆ ♥
ぜひ遊びに行ってみて下さいね♪
♥ フリーエリア ♥
♥ 最新コメント ♥
[07/23 あやか]
[10/14 舞愛]
[10/13 anko]
[10/12 苺]
[10/12 ぁみ]
♥ 最新記事 ♥
♥ フリーエリア ♥
*script by KT*
現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
♥ カテゴリー ♥
♥ プロフィール ♥
HN:
そら
年齢:
24
性別:
女性
誕生日:
1994/10/27
職業:
現在中2です♪
趣味:
写真を撮りながら散歩することです☆

Copyright (c)Sky Diary All Rights Reserved.
Photo material by Kun  Material by MARIA  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]